アーティストArtists

クリストCHRISTO1935-

取扱い作品のお問い合わせはこちらまで

アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
title: アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
size: 970 x 775 mm
medium: 鉛筆、パステル、写真、木炭、クレヨン、他
梱包されたアレキサンドルIII世橋、パリのためのプロジェクト、1972-90
title: 梱包されたアレキサンドルIII世橋、パリのためのプロジェクト、1972-90
size: 700 x 750 mm
medium: 布、麻ひも、糸、写真、テープ
梱包されたライヒスターク、ベルリンのためのプロジェクト
title: 梱包されたライヒスターク、ベルリンのためのプロジェクト
size: 1660 x 1075 mm
medium: 鉛筆、木炭、パステル

  • アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
  • 梱包されたアレキサンドルIII世橋、パリのためのプロジェクト、1972-90
  • 梱包されたライヒスターク、ベルリンのためのプロジェクト

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

クリストCHRISTO1935-

物を梱包する作風で知られてきたが、80年代より建物や島を梱包するなどプロジェクトは大がかりなものとなっている。1991年に日本の茨城とカリフォルニアで行われたアンブレラプロジェクトの開催にアートフロントギャラリーが関わり、その縁でドローイング、リトグラフなどを扱っている。近年では2005年にニューヨーク・セントラルパークに設置された「ザ・ゲート」が大きな注目を集めた。日本びいきでもあり、UIA東京大会(2011)にゲストスピーカーとして招かれ、パブリックアートを推進する草分けの作家としてこれまでの実績や現在進行中のプロジェクトの展望を語った。

略歴
1935 クリスト、ブルガリアに生まれ
ジャンヌ=クロード、フランスに生まれ
1952 ジャンヌ=クロード、チュニス大学卒業
1953-56 クリスト、ソフィアの美術学校で学ぶ
1964 アメリカ移住
2009 ジャンヌ=クロード没
もっと見る
主な個展
2016 クリスト展 マーグ財団 / サンポールドヴァンス / フランス
2014 クリスト展 現代美術館 / サンディエゴ / アメリカ
2010 クリスト展 スミソニアンアメリカ美術館/ ワシントン / アメリカ
2005 門 セントラルパーク / ニューヨーク
1999 ウォール / オベルハウゼン
1998 梱包された木 バイエラー財団とベロウアー公園
1995 梱包されたライヒターク、ベルリンのためのプロジェクト
1992 川の上 / コロラド
1991 アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
1985 梱包されたポン・ヌフ / パリ
1984 梱包された床と階段と覆われた窓 建築美術館 / バーゼル
1983 囲まれた島 フロリダ州マイアミ、ビスケーン湾 /マイアミ
1978 梱包された通路 カンサス/ ミズーリ
1977 マスタバ / アブダビ (アラブ首長国連邦)
1976 ランニングフェンス / カリフォルニア
1974 ウォール / ローマ
1972 ヴァレーカーテン / コロラド
1970 梱包されたモニュメント / 梱包されたダヴィンチ / ミラノ
1969 梱包された現代美術館 / シカゴ
1968 5600立方メートルのパッケージ ドクメンタ4/ カッセル
1966 42,390立方メートルのパッケージ ウォーカーアートセンター / ミネアポリス
1963 ショウケースを制作
1962 鉄のカーテンプロジェクト ヴィスコンティ通り / パリ
1958 パッケージと梱包されたオブジェ
もっと見る
アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
title: アンブレラ、日本とアメリカ合衆国のためのジョイント・プロジェクト
size: 970 x 775 mm
medium: 鉛筆、パステル、写真、木炭、クレヨン、他
梱包されたアレキサンドルIII世橋、パリのためのプロジェクト、1972-90
title: 梱包されたアレキサンドルIII世橋、パリのためのプロジェクト、1972-90
size: 700 x 750 mm
medium: 布、麻ひも、糸、写真、テープ
梱包されたライヒスターク、ベルリンのためのプロジェクト
title: 梱包されたライヒスターク、ベルリンのためのプロジェクト
size: 1660 x 1075 mm
medium: 鉛筆、木炭、パステル

トップに戻る