ニュースNews

一原有徳がNHK「日曜美術館」で特集されます。(5/21放送)

一原有徳がNHK「日曜美術館」で特集されます。(5/21放送)

2017/05/18

版画家・一原有徳(いちはらありのり) の画業が、NHKの美術番組「日曜美術館」 で特集されます。
一原有徳は1910年生まれ。2010年に100歳でその生涯を閉じました。
1927年当時の逓信省小樽貯金局に入局、以降43年間勤務。休暇を利用しながら登山家、文筆家として、50歳を越えてから版画家として活動を始め、晩年まで旺盛な制作意欲は衰えることなく日々、新たな作品が生み出されていました。まさに「人のやらない事をやる」実験的で挑戦的な試みから生まれた作品は、他では見られない特異な画風で「版画」の概念を飛び越えてきたと言って良いでしょう。

番組は、作品はもとより、生前の制作の様子や関係者へのインタビューを通し一原有徳の稀有な才能を改めて知る貴重な内容となっています。
ぜひ、ご高覧ください。
「人のやらないことをやる!~版画家・一原有徳の挑戦~」

番組名日曜美術館(NHK Eテレ)
放送日時2017年5月21日(日)午前9時ー9時45分
2017年5月28日(日)午後8時ー8時45分(再放送)
番組ホームページ http://www4.nhk.or.jp/nichibi/

一原有徳 作品ページ http://www.artfrontgallery.com/artists/post_1.html

放送に伴って当ギャラリーのヴューイングルームでは版画作品にくわえ希少なモノタイプ作品を展示いたします。

取り扱い作品、カタログに関するお問い合わせはこちらまで

カタログの

詳細はこちら

アーティスト

トップに戻る