ニュースNews

大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分

大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分

2018/10/10

大巻伸嗣が国民文化祭・おおいた2018の関連企画として、個展『SUIKYO』を開催しています。

山々に囲まれ、豊かな水流に恵まれる『水郷ひた』。大巻は個展を開催するにあたって地図を片手に町をリサーチ。「水の森」をテーマに、豊かな自然を舞台、日田の歴史や文化から着想を得て制作されたサイトスペシフィックな作品を展示。個展のタイトル『SUIKYO』(水郷/水鏡) が表すように、大巻ならではの視点で捉えた『水郷ひた』を映し出します。

日田市複合文化施設 AOSE 多目的ホールでは、大巻の代表作のひとつ「Liminal Air」シリーズの新作も公開。世界中で発表されつづけている本作が、今回どのような新しい展開を見せるのかに注目が集まる。

また、1933年の開業以来、地元民から愛されていた旧料理屋「盆地」も本展の舞台となる。大巻は、昭和の終わりに閉業してから空き家となっている「盆地」の建物全体を大胆に作品化した。

大巻伸嗣、取扱い作品はこちら

■大巻伸嗣 個展『SUIKYO』
会期:2018年10月6日 (土) ~11月25日 (日)
時間:9:00~17:00
場所:日田市複合文化施設 AOSE (日田市上城内町395-1) 、旧料理屋『盆地』(日田市亀山町3-17)
料金:無料
ウェブサイト : https://www.suikyo.info/

(参考画像 : 「Liminal Air Space-Time」2013)

トップに戻る