ニュースNews

浅見貴子@新宿中村屋サロン美術館

浅見貴子@新宿中村屋サロン美術館

2020/02/29

浅見貴子が新宿の中村屋サロン美術館にて個展「変容のプロセス」を開催しています。
※新型コロナウイルス感染予防の為、会期が変更されました。美術館オフィシャルサイトをご確認のうえお出掛け下さい。

(浅見にていてはこちら

<浅見貴子コメント >
 庭の古い梅の木を何度か描いています。昨年、冬の日差しを受けて滑らかに光る太い枝に気づきました。天に向かって勢いよく伸びる新芽も出ていました。
 木は、私が子供の頃から棒で支えられていて、幹は空洞で、根元近くで裂けていました。2010年の3月には幹の上半分が折れましたが、枝はますます方々に伸びて夏には葉に覆われました。枝葉が幹を支えているような感じが面白いと思い、枝が観察できる冬に描きました。その時にはこの光る枝はそれ程太くなく目立ちませんでした。
 あらためて木の全体を見ると、数年の間に幹は板を裂いたようにスカスカになっているものの、左右に腕を伸ばしたような形になったその先に、新旧の枝が密集した塊があって、支えの棒にもたれかかっているような感じでした。崩壊寸前だと思いました。
 ところが、春先には薄紅色の八重咲きの花を咲かせて、やがて葉に覆われ、梅雨時には充満した空気と共に有るようでした。
 葉が落ちて、崩れそうな幹と艶やかな枝が、再び剥き出しになっています。

■中村屋サロン アーティストリレー第3回
 浅見貴子 展 「変容のプロセス」

会期
2020年2月29日(土)、4月1日(水)-5月10日(日)

会場
中村屋サロン美術館 展示室1・2
東京都新宿区新宿3丁目26番13号 新宿中村屋ビル3階

美術館オフィシャルサイトは、下記よりご覧いただけます。

詳細はこちら

トップに戻る