展覧会Exhibition

ニキータ・カダン個展
参考作品《巨人の小さな家》(2012)部分

  • ニキータ・カダン個展

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

ニキータ・カダン個展

7月11日(木) - 8月18日(日)

アートフロントギャラリーはウクライナの作家ニキータ・カダンの個展を開催します。
日程 7月11日(木) - 8月18日(日)
営業時間 水~金 12:00 - 19:00 / 土日:11:00 - 17:00
休廊 月火、夏期休廊 8月12日~15日
レセプション 7月11日(木)夕方※時間が決まり次第更新します
ニキータ・カダン(Nikita Kadan、1982〜)は、2007年に国立美術アカデミー(キーウ)を卒業。ペインティング、インスタレーションなど様々なジャンルで制作し、PinchukArtCentre賞(2011)、カジミール・マレーヴィチ賞(2016)などを受賞。ウクライナの現代アートを牽引してきました。

カダンにとって、歴史と美術史は創作と思索の源泉です。カダンが8歳だった1991年、ソ連は崩壊しウクライナは独立するが、ソ連という歴史、記憶とどのように向き合うかは、作家にとって大きな課題であり続けています。

本展は、ウクライナ侵攻後も国内外で活動を続けるニキータ・カダンの東京での貴重な作品発表の機会となります。どうぞご期待ください。

アーティスト

トップに戻る