ニュースNews

クリストの遺産―実現したプロジェクト、しなかったもの

クリストの遺産―実現したプロジェクト、しなかったもの

2021/09/25

クリストとジャンヌ=クロードがパリ凱旋門の梱包を構想してから60年目の今年、ついにプロジェクトが実現しました。9月18日から16日間、10月3日まで公開されている凱旋門の周りは、連日多くの人で賑わっています。

これを機に、同じパリにて構想され、実現を見なかったが注目を集めている作品が《梱包されたアレクサンドルIII世橋》です。ここでは、凱旋門からほど近いセーヌ河にかかった歴史的橋の梱包構想について紹介します。

010.jpg

詳細はこちら

アーティスト

アートフロントギャラリーでの展覧会

トップに戻る