プロジェクトProject

角文平:Secret room 作品解説

  • 角文平:Secret room 作品解説

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

角文平:Secret room 作品解説

ギャラリー

6月20日(日)まで個展を開催中の角文平に、2つ目の展示室「Secret room」について話をききました。


広島、過去から現代へ


この作品は、 どこxデザという広島現代美術館の主催の公募で制作した作品を再構成しています。

この公募は、本来美術館の展示室じゃないところに作品を出現させるというコンペティションなのですが、美術館が今改修工事をしていることもあり、今回は旧日本銀行広島支店という、原爆ドームや平和公園の川を挟んですぐ横にある被ばくを受けた建物で現代美術をやるというでコンペでした。僕はその中の面接室を使ったインスタレーションを展示しました。今回は、そこで展開したものをギャラリーの中でグレードアップさせて発表しています。

《Secret room》 2021、ゲンビどこでも企画×ゲンビ「広島ブランド」デザイン スペシャル公募2020展 どこxデザ in 旧日本銀行広島支店 photo by Kenichi Harada

広島でやるという事と、被ばく建物という事で原爆というものを自分の中でどう表現していくかという事をテーマに提案させて頂いたんですけれども、あまり悲惨さや、過去の出来事の表現では無くて、そこから現代に至るまでのことを表現したいなと思いました。


お掃除ロボットだけが知るストーリー


この作品では、部屋の中、原爆が落ちた後、原爆投下後のその部屋で起こった架空のストーリーを考え表現しています。


戦後使われなくなった建物の中、原爆投下地点の直ぐ近くでありながら奇跡的に残ったこの建物の一室。

爆風で家具が散らばった部屋の中、ひっそりと動き続けてきたお掃除ロボット。

SFのストーリーにあるような核戦争で人類が滅んだ後、人の住めなくなった土地をAIを搭載したロボットだけが生き残り動き続けている。

それは未来の作り話では無く1945年の原爆投下後の広島でも同じような事が起きていた…。


SFの映画とか漫画とかだと核戦争が起こって人類滅亡の後に、AIのロボットだけがずっと生き残っていたみたいなストーリーを皆さん聞いた事あると思うんですが、それが広島でも実は密かに起こっていたというイメージでこの作品を作っています。

当然、当時は無いロボット掃除機なのですがまるで昔からあるようにみせていて、ロボット掃除機が登場することで現代社会もいつ惨事が起こるかというのは、いつでも起こりうることだというのをメッセージとして込めました。

昔あったことをただ見せるだけでは無くて、やはりまだまだ核兵器は無くならない時代にいつでもこういう。だから漫画や映画では大きなロボットですけど実際今そうなったら、お掃除ロボットとかだったら本当にこういう状況ってあるんじゃないかなっというのを、はっとした瞬間に思ってもらえるようなインスタレーションを考えました。

自然とその世界観に入り込んでいただけるように、家具なども昭和の時代にあったようなものを、掃除機もエイジングをして時代の雰囲気に合わせて作り替えています。

_DSC5420.jpg

_DSC5413.jpg

_DSC5409.jpg

_DSC5418.jpg

《Secret room》 2021 アートフロントギャラリー個展 展示風景


街に刈り込まれているもの

壁面の平面作品は、題材に使われている写真はアメリカ軍が本当に撮った写真です。原爆投下時の写真、キノコ雲の写真、投下後の原爆ドームの写真というものをベースにしています。

今回、広島の街をリサーチしてみると、時間が経つにつれて街の色んな所に未だに被ばくしたポンプとか被ばくした建物とか少しは残っているのですが、やっぱりどんどん新しい街になっていて、結構街が変わっていっていることを感じました。その変わっていく街みたいなものをこの新しい絵柄(刈り込み)で、写真を消すような形の模様として表現しています。でもやっぱりもともとの街並みの消せないものというのも残ってるよ、という意味合いの作品にしています。

素材は絨毯にインクジェットで印刷して、その上を幾何学文様とかミステリー・サークルの様に表現しています。ミステリー・サークルは、クロップ・サークル (Crop circle)とイギリスでは言うみたいですけれども、刈り込むサークルなんです。それをちょっとモチーフに、写真に関連した模様、アメリカ空軍とか、放射能のマークなどを、バリカンで刈って模様をつけています。

《Crop circle (floor mat) #02 》2021 カーペット、額装 801x652x46mm

《Crop circle (floor mat) #03 》2021 カーペット、額装 648x849x46mm

《Crop circle (floor mat) #04 》2021 カーペット、額装 648x849x46mm

《0(zero)》 2005 鉄 260x1300x800mm

飛行機は零戦、空っぽの「0(ゼロ)」です。

6A899E67-FBDA-429A-AAC2-772B8720724E.jpeg

* * * * * * * * * * *
「Secret room」と 「The garden」、異なる2つの角文平の世界が体感できる展覧会 角文平 個展は2021年6月20日(日)まで。是非ご覧ください。

アーティスト

関連ニュース

NEW [インタビュー] 角文平 個展:Secret room
[インタビュー] 角文平 個展:Secret room
NEW [インタビュー] 角文平 個展:The garden
[インタビュー] 角文平 個展:The garden
NEW 角文平 @ 旧日本銀行広島支店
角文平 @ 旧日本銀行広島支店
NEW アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
NEW 角文平 : グランプリ受賞 sanwacompany Art Award 2020
角文平 : グランプリ受賞 sanwacompany Art Award 2020
NEW 角文平@川崎市岡本太郎美術館
角文平@川崎市岡本太郎美術館
NEW 角文平@六本木アートナイト2019
角文平@六本木アートナイト2019
NEW 特別展示「SLIDER  - 大人のための遊び場 -」@代官山蔦屋書店
特別展示「SLIDER - 大人のための遊び場 -」@代官山蔦屋書店
NEW 角文平@福井県立美術館
角文平@福井県立美術館
NEW 特別展示「クロスワード -letter and image- 」@代官山蔦屋書店
特別展示「クロスワード -letter and image- 」@代官山蔦屋書店
NEW 奥能登国際芸術祭2017 角文平 作品紹介
奥能登国際芸術祭2017 角文平 作品紹介
NEW 奥能登国際芸術祭2017スタート! アローラ&カルサディージャ作品紹介
奥能登国際芸術祭2017スタート! アローラ&カルサディージャ作品紹介
NEW 代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示
代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW KAAT EXHIBITION 2017@ 神奈川芸術劇場に藤堂、田中望、角文平が参加します。
KAAT EXHIBITION 2017@ 神奈川芸術劇場に藤堂、田中望、角文平が参加します。
NEW アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
NEW 角文平「鉄道美術館」展に参加@川崎市岡本太郎美術館
角文平「鉄道美術館」展に参加@川崎市岡本太郎美術館
NEW 角文平が新作を出品中  「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
角文平が新作を出品中 「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
NEW スタジオ訪問レポート2:角文平
スタジオ訪問レポート2:角文平
NEW スタジオ訪問レポート:角文平
スタジオ訪問レポート:角文平
NEW 角文平 六甲ミーツ・アート参加
角文平 六甲ミーツ・アート参加
NEW 角文平 個展 -Scape
角文平 個展 -Scape
NEW 角文平・吉田夏奈 トーク 
角文平・吉田夏奈 トーク 
NEW CCC AWARDS大賞
CCC AWARDS大賞
NEW アートステージ・シンガポール 2013
アートステージ・シンガポール 2013
NEW いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
NEW 渋谷ヒカリエ
渋谷ヒカリエ
NEW 瀬戸内国際芸術祭2013
瀬戸内国際芸術祭2013
NEW 角文平 - Sprout
角文平 - Sprout
NEW 代官山蔦屋書店
代官山蔦屋書店
NEW 角文平 - NEST
角文平 - NEST

トップに戻る