ニュースNews

原田郁 公開制作@府中市美術館

原田郁 公開制作@府中市美術館

2019/04/11

原田郁が府中市美術館にて個展「もうひとつの世界 10 年目の地図」展を開催いたします。美術館の公開制作室で開催される本展は、原田の作品を紹介すると共に絵画制作のプロセスを実感していただける公開制作やワークショップなど、イベントも開催します。昨年のアートフロントギャラリーでの個展から約1年、原田の制作活動は様々な方向に広がりを見せています。どうぞ刻々と進化する原田のインナースペースをお楽しみください。

また、原田のARによる新しい取り組みについては、近日特集ウェブページを公開予定です。是非ご注目ください。

(原田郁については こちら)

■公開制作75 原田郁「もうひとつの世界 10 年目の地図」
原田郁は、風景や室内を鮮やかな色面で描き出します。光が降り注ぎ影をつくり、さわやかな風が吹き抜けるその空間は、しかしどこか均質で、具体的な場所を示しているわけではなさそうです。実はそれらは原田郁が作り出した仮想の世界で、この10年の年月をかけて徐々に形づくられてきました。

もうひとつの世界。そこには想像力が自由に羽を広げる楽しさがあり、いつでも戻ることのできる心やすさがあります。

今回は、こうした原田郁の想像のルーツを少しだけ紹介するとともに、絵画制作のプロセスを丁寧にお見せします。もうひとつの世界の地図は、どのように私たちの前に現れてくるでしょうか。

会期:2019年4月13日(土曜日)から 7月7日(日曜日)
観覧:無料
公開制作:4/13,14,21,28, 5/6,25,26, 6/2,9   12:00-17:00
アーティスト・トーク:7/714:00-15:00
会場:府中市美術館 公開制作室(東京都府中市浅間町1丁目3番地)

image: Inner Space (update 201903)

詳細はこちら

トップに戻る