プロジェクトProject

Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)

  • Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)

ギャラリー

11月6日、7日に開催される猿楽祭代官山フェスティバル関連イベント「'80s→NOW ART FAIR 80年代から現在までのコレクションより」の出品作家、作品を一部ご紹介します。

オンラインでもご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。詳細をお伝えさせて頂きます。(メールでのお問い合わせはこちらをクリック

【出品予定作家】順不同
川俣正 / 磯辺行久 / 康夏奈 / 角文平 / 藤堂 / 原田郁 / 冨安由真 / 石田恵嗣 / 中谷ミチコ / 大岩オスカール / 大巻伸嗣 / 河口龍夫 / 竹中美幸 / ロイ・リキテンシュタイン / ロバート・ラウシェンバーグ / アントニオ・サウラ / アント二・タピエス / ウィフレド・ラム / ジョアン・ミロ / エステル・アルバルダネ / 粟津潔 / 管井汲 / 元永定正 / 谷川晃一 / クリスト&ジャンヌ=クロード / ジョゼ・デ・ギマラインシュ / ジミー・ダーハム / 黒木周 ほか

※出展作家は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。


川俣正




1982年にベネチアビエンナーレ日本館の建物にインスタレーションを設置して以来、世界を舞台に活躍する川俣の作風は「製作プロセスそのもの」も作品であると示している。川俣の手がける主に都市を舞台とした大がかりなプロジェクトではアパートや公共空間に材木を張り巡らし、空間そのもののとらえ方を作品として見せている。川俣は与えられた場所の歴史的意味を掘り下げることでその場所にしか成り立ち得ない作品を構想し、作品設置を通じて新たな風景を提示する。瓦礫その他、多様な方法で集められた素材を使った制作プロセス全体が作品化され、プランドローイング、マケット、フォトドキュメントなどが残されていく。川俣の仕事は常に現在進行形であると同時に、実践の記録がアーカイブされていく点でもユニークだ。
2017年の猿楽祭で公開した川俣正のインスタレーション《「工事中」再開》はヒルサイドテラスのルーフトッププラン。これは80年代に大量の木材でヒルサイドを覆ったがほどなく撤去させられた経験へのリベンジでもあったが、このときに制作したマケットはバルサの軽妙なリズム感が川俣らしい作品となっている。
250dpi_川俣正_Starting Over, Under Construction_2017_アングル04.jpg
川俣正 個展「『 工事中 』 再開」2017、アートフロントギャラリー

川俣正 《Starting Over, Under Construction Maquette 1》2017 / バルサ材、合板、ボール紙 / 600×900mm


康夏奈



康は風景を描くのに、実際にその場所で行った身体的体験をもとに描いている。山に登ったり海に潜ったりという経験は身体に記憶として刻み込まれ、その記憶をもとに風景を操作するというプロセスを辿る。瀬戸内国際芸術祭2013年に発表した《花寿波島の秘密》という逆円錐形の作品は、まさにパノラミックな視点を備えたものであり、この芸術祭を代表する作品として高い評価を受けた。11月13日~東京都現代美術館で開催されるコレクション展でも、絵画のインスタレーションやドローイングなどの特別出品を交えた、康の作品が展開される予定になっており、こちらの展示も必見だ。
身体ごと包み込まれるような大型作品だけでなく、小さな作品にも自然に対する康の温かい眼差しが感じられる。ドローイングするスピードに追い付いていくためには、絵筆よりもオイルパステルを好んだ。今回の猿楽祭の展示でもいくつかの小作品が並びます。


kou.jpg
《花寿波島の秘密》 瀬戸内国際芸術祭2013 展示風景

康夏奈 《drawing》 紙にオイルパステル / 額装サイズ510 x 620 x 30 mm  


藤堂



デュッセルドルフ芸術大学に入学し、ダニエル・ビュレン教授よりマイスターシューラー(M.A.)取得した 藤堂は、ベルリン、ケルンといった歴史ある場所を辿っては石を拾い集め作品化し、ガラスを挟み込んだ内部に時間を封じ込めた。帰国してからはこうした時間は主に都市の新陳代謝、つまり工事現場の瓦礫やそこにある石などに向けられ始めた。2020年の展覧会では、筑豊炭鉱の「ボタ」を集めてインスタレーション。最近では海外のファッションショーでの作品コラボなど活躍の場を広げつつある。

藤堂_筑豊ボタ_展示風景_2020_20年7月木奥撮影_02.JPG
藤堂 個展「筑豊ボタ」2020、アートフロントギャラリー

藤堂 《o.T. - wM268012》2020 / 白大理石、積層ガラス / 280x183x105mm
石や本にガラスを挟んだ作風は、世界中のファンを魅了。この大理石も切断面に積層ガラスと鏡を挟み、ガラスの周囲を磨き上げて石の形状を際立たせる逸品となっている。


冨安由真



10月30日より金沢21世紀美術館で個展を開催する注目の作家!
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=45&d=1794
冨安由真は、我々の日々の生活における現実と非現実の狭間を捉えることに関心を寄せて創作活動をおこなう作家。科学によっては必ずしもすべて説明できないような人間の深層心理や不可視なものに対する知覚を鑑賞者に疑似的に体験させる作品を制作。大型インスタレーション作品では、そこに足を踏み入れた鑑賞者は、図らずも自分自身の無意識の世界と出会うかのような体験を得るかもしれない。
資生堂ギャラリーで話題になった直後にアートフロントギャラリーで個展、古い家具に囲まれた空間で生きた蝶も展示した。ギャラリーとしては芸術祭で培った設営技術を使い主に冨安のインスタレーション作品をサポート。東京アートフェア、3331アートフェア、市原、KAAT、21美での大型の展示で常にサポートし2人3脚で進んできている。今後もいくつかの企画展に招聘されている。

250dpi_冨安由真_Making All Things Equal_2019_展示風景02_190105加藤撮影.jpg
冨安由真 個展「Making All Things Equal」2019、アートフロントギャラリー

冨安由真《Woman In Room》2020、パネルに油彩、130.3x97cm(F60)
Photo by Shintaro Yamanaka 山中慎太郎(Qsyum!)courtesy of WAITINGROOM


中谷ミチコ



中谷ミチコはドイツのドレスデン造形芸術大学修了後、現在三重県にアトリエを構え制作活動を行っている。彫刻をつくる鋳型の内部に彩色して樹脂を流し込むことでネガをポジとして存在させる独特のレリーフは注目を集めファンも多い。2020年には東京メトロ銀座線虎ノ門駅に幅9mのパブリック彫刻「白い虎が見ている」を設置し、中谷独自の技法による立体表現と、その迫力が大きな話題となった。また今年7月には、新潟県・越後妻有里山現代美術館 MonETのリニューアルオープンに際して、レリーフ作品《遠方の声》を発表。複数点新設されたコレクション作品の中でも高い人気の作品となっている。中谷にとって8月のアートフロントギャラリーでのドローイング展も好評を博した。

中谷ドローイング展.jpg
中谷ミチコ 個展「引き出しの中のドローイング」2021、アートフロントギャラリー

中谷ミチコ《ちりの様に拡散する》紙に色鉛筆、水彩 / 額装388x495x30mm 彫刻に比べるとドローイングは自由に精神を発露できる場だという。溶けていくような淡い色彩が映える作品となっている。


ロバート・ラウシェンバーグ



20世紀のアメリカの美術家。抽象表現主義に対抗するコンセプチュアル、ネオダダの旗手として活躍、ジャスパー・ジョーンズとともにアメリカの代表的な作家となり、後のポップアートの隆盛にも重要な役割を果たした。日本では1980年代のアパルトヘイト否!に賛同して「WORLD ARTIST AGAINST APARTHEID」の文字を自ら書いたコラージュを作成した。これは、ラウシェンバーグが生涯にわたって、多くの人々(パフォーマー、版画家、エンジニア、作家、美術家、職人たち)とのコラボレーションを愛し、そうした共同作業の中から彼自身のアーティストとしての哲学を育んでいったことと無関係ではない。いつも社会の動静に目を向け、現在だったら「black lives matter」に対してアートで反応したかもしれない。 そのような社会批評の眼で作られたアパルトヘイト否!の作品を間近でご鑑賞ください。

ロバート・ラウシェンバーグ《無題》


粟津潔



映画や美術雑誌を参考に戦後独学で日本を代表するグラフィックデザイナーとなった粟津潔。1955年のポスター作品《海を返せ》が日本宣伝美術会賞を受賞して以来、原水爆禁止のアピールや韓国民主化運動を支援するポスターなど、作品を通して“社会をいかにデザインするか”を問い続けてきた。
ヒルサイドテラスのサイン計画に当初から加わり、色とりどりのサインを設置、サインデザイン賞を受賞。建築家やクライアントとのコラボレーションを継続して制作してきたというご縁があり、アートフロントにはシルクスクリーンの作品が多く残されている。
「私はすべての表現分野の境界を取り除いて、階級、分類、格差とかも全部取り除いてしまいたい」と語っていた粟津はベンシャーンや北斎の影響を受けながらも独自の世界をくりひろげ、2014年には金沢21世紀美術館で「粟津潔、マクリヒロゲル」展を開催した。

粟津潔《マノダルマ》755×540mm


ジョアン・ミロ



1893年スペインのバルセロナに生まれ、同地の美術学校を中退後、バルセロナのガリ美術学校で本格的に絵画の勉強を始める。1918 年バルセロナで最初の個展を開催。彼の芸術は生地カタルーニャの歴史と風土に深く結び付いている。 1919年パリに出て、1924 年にシュルレアリスム運動の主唱者であるアンドレ・ブルトン、ルイ・アラゴン、ポール・エリュアールらと知りあい、シュルレアリストの 一員となり、幻覚的、オートマティスム的絵画を経てオブジェや コラージュを試みる。1936 年に始まったスペイン内戦に刺激を受け て、描かれた壁画の大作『刈り入れ人』(逸失)を1937 年パリ万国 博覧会スペイン共和国館に発表。1940~42 年第二次大戦の戦火のさなかに天上的な霊感と美をもつ『星座』を連作。星、女、鳥などの象形文字的形象を駆使して、幼児的天真爛漫と絶妙な技術と の結び付いた詩的絵画をつくる。大戦後は彫刻、陶器、版画にも 優れた作品が多い。故郷のバルセロナにミロ美術館がある。1983 年マジョルカ島 で没する。

ジョアン・ミロ《アクロスティックの驚異》190×385mm アクロスティックとは、詩の最初の文字を組み合わせるなどの言葉遊び。詩人との交友があり、「手づくり諺」を瀧口修造と共作したようにいつも言葉を念頭に置きながらイメージを創出していたようだ。


クリスト&ジャンヌ=クロード



都市の建造物や大自然を梱包する作風で知られてきたが、60年代より建物を梱包するなどプロジェクトは一層大がかりなものとなってきた。1991年に日本の茨城とカリフォルニアで行われたアンブレラの開催をアートフロントギャラリーがサポートし、その縁でドローイングやリトグラフなどを扱うようになった。そして、今年2021年10月には二人の念願でもあったパリ・凱旋門を包むプロジェクト「L’Arc de Triomphe, Wrapped, Paris (1961-2021)」が実現し、話題となった。

今回出品されているのはパリのポン=ヌフ・プロジェクトのサイン入りポスター。クリストとジャンヌ=クロードの手掛けたプロジェクトの中でも多くの人が実際に往来できるものとして記憶に残っている。パリのポンピドーセンターで昨年展示された資料によれば、アーティストとして、どのように梱包する布が周囲の光を集めるか、といった美的な要素はもちろん重要だったが、それ以上に、行政や地権者を説得して、プロジェクトを受け入れてもらい、梱包作品の支持体に布を取り付ける許可を得るというプロセスに多くの時間が費やされたという。2週間のポン=ヌフ・プロジェクトの間、人々は皆その橋を徒歩で渡りながら作品の本質を体感することができ、理解を超えた感動へと繋がっていった。

クリスト&ジャンヌ=クロード「The Pont Neuf Wrapped, Paris, 1975-85(ポスター)」サイン入り / 835 x 637mm


ジョゼ・デ・ギマランイシュ



1939 年ポルトガル、ギマランイス生まれ。およそ30年ほど前からアートフロントとの親交があるポルトガ ルを代 表 する現代美術作家であり、絵画、彫刻、パブリックアートなど多分野で活躍。リスボン万博、ポルトガル領マカオの中国への返還等の国民的イベントでモニュメントやロゴマークのデザインを手掛けたことでも知られている。また、非西洋文明圏における文化の交差に強い関心を示し、自身の作品テーマに取り入れるほか、アフリカ、ラテンアメリカ、中国などのプリミティブアートの熱心なコレクターでもある。日本国内でも、ファーレ立川、代官山アドレス、釧路シビックコア、宮城県図書館、十日町文化ホール、越後妻有・大地の芸術祭、瀬戸内国際芸術祭など、各地で彼のパブリック・アートが親しまれている。



猿楽祭代官山フェスティバル関連イベント
「'80s→NOW ART FAIR 80年代から現在までのコレクションより」

会期:2021年11月6日(土)、7日(日)
開場:アートフロントギャラリー1F、2F(東京都渋谷区猿楽町 29-18 ヒルサイドテラス A棟)
概要はこちら
猿楽祭チラシ表.jpg 猿楽祭チラシ裏.jpg

関連ニュース

NEW 冨安由真 @ ANB Tokyo、六本木
冨安由真 @ ANB Tokyo、六本木
NEW Gallery's Picks for the Month(いちはらアート×ミックス)
Gallery's Picks for the Month(いちはらアート×ミックス)
NEW 冨安由真、アデル・アブデスメッド、磯辺行久 @ いちはらアート×ミックス2020+
冨安由真、アデル・アブデスメッド、磯辺行久 @ いちはらアート×ミックス2020+
NEW 企画展「Survival Nature」@ 銀座 蔦屋書店
企画展「Survival Nature」@ 銀座 蔦屋書店
NEW 大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
NEW 康 夏奈、大岩オスカール @ 東京都現代美術館
康 夏奈、大岩オスカール @ 東京都現代美術館
NEW Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
NEW 中谷ミチコ: 展覧会情報
中谷ミチコ: 展覧会情報
NEW 冨安由真@金沢21世紀美術館
冨安由真@金沢21世紀美術館
NEW [インタビュ] 石田恵嗣、身体・時間・記憶を語る
[インタビュ] 石田恵嗣、身体・時間・記憶を語る
NEW 【奥能登国際芸術祭2020+】いち押し4作家の作品紹介記事をアップしました
【奥能登国際芸術祭2020+】いち押し4作家の作品紹介記事をアップしました
NEW クリストとジャンヌ=クロード:梱包された凱旋門 、 パリ、1961-2021
クリストとジャンヌ=クロード:梱包された凱旋門 、 パリ、1961-2021
NEW 【藤堂 ✕ Kuon】 NewYork Fashion weekでコラボしました。
【藤堂 ✕ Kuon】 NewYork Fashion weekでコラボしました。
NEW いよいよ開幕!奥能登国際芸術祭2020+
いよいよ開幕!奥能登国際芸術祭2020+
NEW 河口龍夫、2021年夏:《関係-黒板の教室》リニューアル
河口龍夫、2021年夏:《関係-黒板の教室》リニューアル
NEW 中谷ミチコ @ 神奈川県立近代美術館、葉山館
中谷ミチコ @ 神奈川県立近代美術館、葉山館
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 今年の越後妻有(中谷ミチコ・河口龍夫・安野太郎)
今年の越後妻有(中谷ミチコ・河口龍夫・安野太郎)
NEW 大岩オスカール:旅人生はつづく(東京都現代美術館での展示から
大岩オスカール:旅人生はつづく(東京都現代美術館での展示から
NEW [インタビュー] 角文平 個展:Secret room
[インタビュー] 角文平 個展:Secret room
NEW [インタビュー] 角文平 個展:The garden
[インタビュー] 角文平 個展:The garden
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 冨安由真: テレビ朝日『アルスくんとテクネちゃん』出演
冨安由真: テレビ朝日『アルスくんとテクネちゃん』出演
NEW Artists' Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま @ 市原湖畔美術館、千葉
Artists' Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま @ 市原湖畔美術館、千葉
NEW 河口龍夫 @ 慶應義塾大学アート・センター、東京
河口龍夫 @ 慶應義塾大学アート・センター、東京
NEW 河口龍夫 @ 弘前れんが倉庫美術館、青森
河口龍夫 @ 弘前れんが倉庫美術館、青森
NEW 大岩オスカール:オンライン美術展
大岩オスカール:オンライン美術展 "Beyond the Lines"
NEW 康夏奈 @ 六本木蔦屋書店、東京
康夏奈 @ 六本木蔦屋書店、東京
NEW アートフェア東京2021
アートフェア東京2021
NEW 角文平 @ 旧日本銀行広島支店
角文平 @ 旧日本銀行広島支店
NEW [次回開催予定の展覧会 2] 大岩オスカール: 隔離生活
[次回開催予定の展覧会 2] 大岩オスカール: 隔離生活
NEW 中谷ミチコ:タカシマヤ美術賞受賞
中谷ミチコ:タカシマヤ美術賞受賞
NEW 原田郁 @ ICC、新宿
原田郁 @ ICC、新宿
NEW アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
NEW [Artists Talk ] 中谷ミチコ x 塩田千春 @ 3331 Arts Chiyoda
[Artists Talk ] 中谷ミチコ x 塩田千春 @ 3331 Arts Chiyoda
NEW 冨安由真	@ KAAT神奈川芸術劇場
冨安由真 @ KAAT神奈川芸術劇場
NEW [企画発表] 房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+
[企画発表] 房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+
NEW 【レビュー】中谷ミチコ : 樹のみる夢(キュレーター/中野仁詞)
【レビュー】中谷ミチコ : 樹のみる夢(キュレーター/中野仁詞)
NEW 康夏奈 @ 鎌倉市稲村ケ崎
康夏奈 @ 鎌倉市稲村ケ崎
NEW 中谷ミチコ @ 瑞雲庵、京都
中谷ミチコ @ 瑞雲庵、京都
NEW 康 夏奈 @ 東京都庭園美術館
康 夏奈 @ 東京都庭園美術館
NEW 【10月9日】Art Front Selection 2020 autumn 展示替えにともなう一時休廊のお知らせ
【10月9日】Art Front Selection 2020 autumn 展示替えにともなう一時休廊のお知らせ
NEW Art Front Selection 2020 autumn 猿楽祭特別イベント
Art Front Selection 2020 autumn 猿楽祭特別イベント
NEW 康夏奈「花寿波島の秘密」@小豆島
康夏奈「花寿波島の秘密」@小豆島
NEW 川俣 正 @ BankART、横浜
川俣 正 @ BankART、横浜
NEW 大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
NEW Art Fair: artTNZ in Tokyo
Art Fair: artTNZ in Tokyo
NEW DAIKANYAMA T-SITE anjin café特別展:康夏奈展 In Memory of Kana Kou
DAIKANYAMA T-SITE anjin café特別展:康夏奈展 In Memory of Kana Kou
NEW 中谷ミチコ @ 虎ノ門駅
中谷ミチコ @ 虎ノ門駅
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 原田郁:ふわりの森2020
原田郁:ふわりの森2020 "アートプールプロジェクト"
NEW 作品解説:藤堂「筑豊ボタ」
作品解説:藤堂「筑豊ボタ」
NEW 藤堂 @ LOKO GALLERY、代官山
藤堂 @ LOKO GALLERY、代官山
NEW 藤堂 @ NADiff Window Gallery、恵比寿
藤堂 @ NADiff Window Gallery、恵比寿
NEW 旅に出よう!NY発大岩オスカールのデジタルドローイング日誌
旅に出よう!NY発大岩オスカールのデジタルドローイング日誌
NEW 冨安由真@3331 ART FAIR 2020
冨安由真@3331 ART FAIR 2020
NEW 冨安由真@ WAITINGROOM,神楽坂
冨安由真@ WAITINGROOM,神楽坂
NEW 角文平 : グランプリ受賞 sanwacompany Art Award 2020
角文平 : グランプリ受賞 sanwacompany Art Award 2020
NEW 川俣正 @ 銀座SHISEIDO THE STORE
川俣正 @ 銀座SHISEIDO THE STORE
NEW 原田郁@Taipei Dangdai
原田郁@Taipei Dangdai
NEW 原田郁:洗足学園コミッションワーク~窓・影・柱が奏でるハーモニー
原田郁:洗足学園コミッションワーク~窓・影・柱が奏でるハーモニー
NEW 大巻伸嗣 : 展覧会情報
大巻伸嗣 : 展覧会情報
NEW 中谷ミチコ@スパイラル、東京
中谷ミチコ@スパイラル、東京
NEW 川俣正@代官山ヒルサイドテラス
川俣正@代官山ヒルサイドテラス
NEW 角文平@川崎市岡本太郎美術館
角文平@川崎市岡本太郎美術館
NEW 河口龍夫@清津倉庫美術館、新潟
河口龍夫@清津倉庫美術館、新潟
NEW 小野耕石、中谷ミチコ @ ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
小野耕石、中谷ミチコ @ ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
NEW 原田郁@最上川美術館、山形
原田郁@最上川美術館、山形
NEW 【インタビュー】中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
【インタビュー】中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
NEW 【会期延長決定】DAIKANYAMA T-SITE anjin café 瀬戸内国際芸術祭 連動展
【会期延長決定】DAIKANYAMA T-SITE anjin café 瀬戸内国際芸術祭 連動展
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 中谷ミチコ@三重県立美術館
中谷ミチコ@三重県立美術館
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
NEW DAIKANYAMA T-SITE anjin caféにて瀬戸内国際芸術祭 連動展 開催
DAIKANYAMA T-SITE anjin caféにて瀬戸内国際芸術祭 連動展 開催
NEW 大岩オスカール@金沢21世紀美術館
大岩オスカール@金沢21世紀美術館
NEW 原田郁 ARプロジェクトへの展開
原田郁 ARプロジェクトへの展開
NEW 川俣正、磯辺行久、大岩オスカール、金氏徹平@東京都現代美術館
川俣正、磯辺行久、大岩オスカール、金氏徹平@東京都現代美術館
NEW  大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
NEW 角文平@六本木アートナイト2019
角文平@六本木アートナイト2019
NEW 原田郁 公開制作@府中市美術館
原田郁 公開制作@府中市美術館
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 康夏奈@富山県美術館
康夏奈@富山県美術館
NEW 特別展示「SLIDER  - 大人のための遊び場 -」@代官山蔦屋書店
特別展示「SLIDER - 大人のための遊び場 -」@代官山蔦屋書店
NEW 原田郁@	ヒルサイドフォーラム、代官山
原田郁@ ヒルサイドフォーラム、代官山
NEW 河口龍夫 作品紹介03 : 「関係 ‐ 種子・農具」展、1996
河口龍夫 作品紹介03 : 「関係 ‐ 種子・農具」展、1996
NEW 河口龍夫 作品紹介02 : 「種子の周囲に」展、1994
河口龍夫 作品紹介02 : 「種子の周囲に」展、1994
NEW 河口龍夫 作品紹介01 : 「大地と水と植物」展 、2003
河口龍夫 作品紹介01 : 「大地と水と植物」展 、2003
NEW 大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
NEW 角文平@福井県立美術館
角文平@福井県立美術館
NEW 元田久治、大岩オスカール @ 松濤美術館、渋谷
元田久治、大岩オスカール @ 松濤美術館、渋谷
NEW 大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
NEW 特別展示「クロスワード -letter and image- 」@代官山蔦屋書店
特別展示「クロスワード -letter and image- 」@代官山蔦屋書店
NEW 原田郁 @ 養老アート・ピクニック in 岐阜
原田郁 @ 養老アート・ピクニック in 岐阜
NEW Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
NEW 川俣正:変容する家 in 東アジア文化都市2018金沢
川俣正:変容する家 in 東アジア文化都市2018金沢
NEW 作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 原田郁インタビュー
原田郁インタビュー
NEW 大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
NEW 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
NEW 大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
NEW 代官山T-SITE Anjinにて特別展示「GIFT~暮らしを贈る」展
代官山T-SITE Anjinにて特別展示「GIFT~暮らしを贈る」展
NEW 川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」 をアップしました
川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」 をアップしました
NEW 大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
NEW [磯辺行久] 清津倉庫美術館がリニューアルオープン!!
[磯辺行久] 清津倉庫美術館がリニューアルオープン!!
NEW 川俣正 作品紹介~知られざるベルギーのベギンホフ
川俣正 作品紹介~知られざるベルギーのベギンホフ
NEW 川俣正 作品コラムをアップしました:アメリカにおける初期プロジェクト作品
川俣正 作品コラムをアップしました:アメリカにおける初期プロジェクト作品
NEW 奥能登国際芸術祭2017 角文平 作品紹介
奥能登国際芸術祭2017 角文平 作品紹介
NEW 「工事中」再開 ルーフトッププランとコールマイン田川 (展示作品紹介)
「工事中」再開 ルーフトッププランとコールマイン田川 (展示作品紹介)
NEW 川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポートをアップしました
川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポートをアップしました
NEW 奥能登国際芸術祭2017スタート! アローラ&カルサディージャ作品紹介
奥能登国際芸術祭2017スタート! アローラ&カルサディージャ作品紹介
NEW 代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示
代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示
NEW 藤堂「2Dプリンターズ」に出展、栃木県立美術館
藤堂「2Dプリンターズ」に出展、栃木県立美術館
NEW 大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
NEW 清津倉庫美術館「川俣正-Crossroads」展 夏会期オープン
清津倉庫美術館「川俣正-Crossroads」展 夏会期オープン
NEW 大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
NEW 北アルプス国際芸術祭スタート!大岩オスカール「夢の部屋」も完成
北アルプス国際芸術祭スタート!大岩オスカール「夢の部屋」も完成
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW KAAT EXHIBITION 2017@ 神奈川芸術劇場に藤堂、田中望、角文平が参加します。
KAAT EXHIBITION 2017@ 神奈川芸術劇場に藤堂、田中望、角文平が参加します。
NEW 2017 企画展「川俣正 Crossroads」@清津倉庫美術館
2017 企画展「川俣正 Crossroads」@清津倉庫美術館
NEW 大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
NEW 大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
NEW 大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
NEW アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
NEW ZOKEI NEXT 50 小野耕石、南条嘉毅、原田郁が参加
ZOKEI NEXT 50 小野耕石、南条嘉毅、原田郁が参加
NEW 大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
NEW 奥能登国際芸術祭 参加アーティスト一部発表
奥能登国際芸術祭 参加アーティスト一部発表
NEW 大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
NEW 大巻伸嗣トーク決定
大巻伸嗣トーク決定
NEW 明日開幕「古都祝奈良」キムスージャの新作も完成
明日開幕「古都祝奈良」キムスージャの新作も完成
NEW 川俣正の新作完成(奈良)
川俣正の新作完成(奈良)
NEW 角文平「鉄道美術館」展に参加@川崎市岡本太郎美術館
角文平「鉄道美術館」展に参加@川崎市岡本太郎美術館
NEW 「どうしてみんな、花が好き?」
「どうしてみんな、花が好き?」
NEW 角文平が新作を出品中  「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
角文平が新作を出品中 「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
NEW 康夏奈(吉田夏奈)が土木展に出品
康夏奈(吉田夏奈)が土木展に出品
NEW スタジオ訪問レポート2:角文平
スタジオ訪問レポート2:角文平
NEW スタジオ訪問レポート:角文平
スタジオ訪問レポート:角文平
NEW 大巻伸嗣の新シリーズ
大巻伸嗣の新シリーズ
NEW 大巻伸嗣「くろい家」@北千住
大巻伸嗣「くろい家」@北千住
NEW 瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2016
NEW 蔡國強「船をつくる」 スタート
蔡國強「船をつくる」 スタート
NEW アートフェア
アートフェア
NEW 藤堂 展 at 蔦屋書店  Anjin
藤堂 展 at 蔦屋書店 Anjin
NEW 大巻伸嗣 個展 パリ    エルメス  セーブル店
大巻伸嗣 個展 パリ  エルメス セーブル店
NEW 大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1  あなたが物語と出会う場所
大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1 あなたが物語と出会う場所
NEW 大地の芸術祭 リポート
大地の芸術祭 リポート
NEW anjinにて原田郁展
anjinにて原田郁展
NEW 大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
NEW 原田郁 西澤知美  展 - 遠い国近い国
原田郁 西澤知美 展 - 遠い国近い国
NEW 大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
NEW 角文平 六甲ミーツ・アート参加
角文平 六甲ミーツ・アート参加
NEW 大岩オスカール FIFA公式アートプリント
大岩オスカール FIFA公式アートプリント
NEW 大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
NEW 角文平 個展 -Scape
角文平 個展 -Scape
NEW ヒカリエ アートフェア
ヒカリエ アートフェア
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 角文平・吉田夏奈 トーク 
角文平・吉田夏奈 トーク 
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 吉田 夏奈 個展
吉田 夏奈 個展
NEW 原田 郁 個展
原田 郁 個展
NEW CCC AWARDS大賞
CCC AWARDS大賞
NEW 大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
NEW 大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
NEW アートステージ・シンガポール 2013
アートステージ・シンガポール 2013
NEW いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
NEW 渋谷ヒカリエ
渋谷ヒカリエ
NEW 大岩オスカール
大岩オスカール
NEW 大地の芸術祭
大地の芸術祭
NEW 大岩オスカール個展
大岩オスカール個展
NEW 瀬戸内国際芸術祭2013
瀬戸内国際芸術祭2013
NEW 大巻伸嗣展示情報
大巻伸嗣展示情報
NEW 大巻伸嗣個展「存在の証明」
大巻伸嗣個展「存在の証明」
NEW 角文平 - Sprout
角文平 - Sprout
NEW 代官山蔦屋書店
代官山蔦屋書店
NEW 角文平 - NEST
角文平 - NEST
NEW 大岩オスカール等参加
大岩オスカール等参加
NEW 大巻伸嗣 作品情報掲載
大巻伸嗣 作品情報掲載
NEW 大巻伸嗣 トークイベント
大巻伸嗣 トークイベント
NEW 10/9, 10大巻伸嗣特別展
10/9, 10大巻伸嗣特別展
NEW Inside the Garden: 原田郁 / 竹中美幸展
Inside the Garden: 原田郁 / 竹中美幸展
NEW 大岩オスカール参加 昭和40年会 ウィー・アー・ボーイズ!
大岩オスカール参加 昭和40年会 ウィー・アー・ボーイズ!
NEW 藤堂良門展 -7000 Basalt
藤堂良門展 -7000 Basalt
NEW シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
NEW 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち

アートフロントギャラリーでの展覧会

NEW 冨安由真 個展 : The Doom
冨安由真 個展 : The Doom
NEW 康夏奈:宇宙からのもう一つの視点
康夏奈:宇宙からのもう一つの視点
NEW 石田恵嗣 : FLOW
石田恵嗣 : FLOW
NEW Summer Selection:Drawing Nature展
Summer Selection:Drawing Nature展
NEW 中谷ミチコ: 引き出しの中のドローイング
中谷ミチコ: 引き出しの中のドローイング
NEW 角文平  The garden / Secret room
角文平 The garden / Secret room
NEW Art Front Selection 2021 spring
Art Front Selection 2021 spring
NEW 大岩オスカール: 隔離生活
大岩オスカール: 隔離生活
NEW Art Front Selection 2020 autumn
Art Front Selection 2020 autumn
NEW 藤堂 個展:筑豊ボタ
藤堂 個展:筑豊ボタ
NEW AFT selection 2020
AFT selection 2020
NEW 中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
NEW 特別展示
特別展示
NEW 河口龍夫 個展 : 関係―中原佑介、あるいは創造としての批評
河口龍夫 個展 : 関係―中原佑介、あるいは創造としての批評
NEW 冨安由真 - Making All Things Equal / The Sleepwalkers
冨安由真 - Making All Things Equal / The Sleepwalkers
NEW 角文平 - Fountain / Sleep
角文平 - Fountain / Sleep
NEW 原田郁 - NEW DIMENSIONS
原田郁 - NEW DIMENSIONS
NEW 川俣正 - 「 工事中 」 再開
川俣正 - 「 工事中 」 再開
NEW 藤 堂  - 瓦 礫
藤 堂 - 瓦 礫
NEW 大巻 伸嗣 - Liminal -
大巻 伸嗣 - Liminal -
NEW 角文平   Proto-Planet
角文平 Proto-Planet
NEW 大岩オスカール - 世界は光に満ちている
大岩オスカール - 世界は光に満ちている
NEW 康夏奈(吉田夏奈)-コズミックカクタス
康夏奈(吉田夏奈)-コズミックカクタス
NEW 原田郁  西澤知美  - 遠い国近い国
原田郁 西澤知美 - 遠い国近い国
NEW 角 文平 - SCAPE
角 文平 - SCAPE
NEW Forest Green, Ocean Blue, Sun Shining
Forest Green, Ocean Blue, Sun Shining
NEW 吉田夏奈 - 海は青い、森は緑
吉田夏奈 - 海は青い、森は緑
NEW 大巻伸嗣 : constellation - traces in memories - (代官山アートフロントギャラリーにて、2/22~3/10)
大巻伸嗣 : constellation - traces in memories - (代官山アートフロントギャラリーにて、2/22~3/10)
NEW 大巻伸嗣 - More Light (渋谷ヒカリエにて、2/6~2/18)
大巻伸嗣 - More Light (渋谷ヒカリエにて、2/6~2/18)
NEW 大岩オスカール - Traveling Light
大岩オスカール - Traveling Light
NEW ギャラリーセレクション展(GW 5/2-6のみ)
ギャラリーセレクション展(GW 5/2-6のみ)
NEW 角文平 - NEST
角文平 - NEST
NEW Inside the Garden: 原田郁 / 竹中美幸展
Inside the Garden: 原田郁 / 竹中美幸展
NEW 藤堂良門 展 - 7000 Basalt
藤堂良門 展 - 7000 Basalt
NEW シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
NEW 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち

トップに戻る