プロジェクトProject

Gallery's Picks for the Month(春うらら)
中岡真珠美《Fenestra-角の木-》1600 x 1782mm / キャンバスにアクリル絵具、油彩 / 2022 [contact]

  • Gallery's Picks for the Month(春うらら)

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

Gallery's Picks for the Month(春うらら)

ギャラリー

少しずつ暖かくなり、うららかな春が感じられる季節になりました。今回のGallery's Picks では、暖かな春の日差しのようにお部屋を明るくするアート作品をご紹介します。春の花々が色づくように、アートで暮らしに彩りを加えてみてはいかがでしょうか?(作品のお問い合わせはcontact@artfrontgallery.com もしくは03-3476-4868(担当:庄司・坪井)まで)


大巻伸嗣 Shinji Ohmaki

「トーキョーワンダーウォール2000」に『Opened Eyes Closed Eyes』で入選以来、『Echoes』シリーズ(資生堂ギャラリー、水戸芸術館、熊本現代美術館、東京都現代美術館等)、『Liminal Air』(東京ワンダーサイト、ギャラリーA4、金沢21世紀美術館 、アジアパシフィック・トリエンナーレ2009、箱根彫刻の森美術館等)、『Memorial Rebirth』(横浜トリエンナーレ 2008)など、展示空間を非日常的な世界に生まれ変わらせ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックなインスタレーション作品やパブリックアートを発表。またフランスのエルメス(セーヴル店)やルイ・ヴィトンのファッションショー(パリ)でのインスタレーション発表など世界から注目される。

大巻伸嗣《Flora》水彩、色鉛筆、紙、パネル / 900×900mm / 2008 [contact]

参考イメージ:Liminal Air space-time SUIKYO(大分)

また、大巻は4月に青森で東北地方では初となる個展を開催する予定だ。本展では、⼀枚の薄い布が⼤きく波打つように有機的に動き、⼈々のなかに眠っている⾝体感覚を呼び覚ます近年の代表作のひとつ、「Liminal Air Space-Time」シリーズをはじめ、新作インスタレーションを中⼼に展示。弘前の⼟地と⼈々の記憶をとどめる弘前れんが倉庫美術館と⼤巻の紡ぐ再⽣と創造の物語はいかに重なり、広がりを見せるのか。注目の展覧会となる。

大巻伸嗣ー地平線のゆくえ
2023年4月15日(土)−10月9日(月・祝)
弘前れんが倉庫美術館、青森
https://www.hirosaki-moca.jp/exhibitions/shinji-ohmaki/


内海 聖史 Satoshi Uchiumi

内海の絵画作品は、筆や綿棒を用いて点描のように精緻に描かれる。その色彩のハーモニーの美しさ、平面作品の枠組みを超えた深さと広がりが特徴的な作家である。内海は、四角い画面の中の絵画というより、空間の中にどのようにどのような作品を配置するかという点に強い関心を持ち、平面の作家の中ではある意味特異な姿勢を持って製作を続けている。見る側の動きや身体性との関係性から絵画を捉え、制作された作品群は、目の当たりにするとその色彩の世界へ引き込まれる様だ。

内海聖史《2020-22 squid ring》1810x1810x33mm / キャンバスに油彩、パネル / 2020 [contact]

内海聖史《2020-54》385x935x35mm / キャンバスに油彩、パネル / 2020 [contact]


山本晶 Aki Yamamoto

作家が見た風景をもとに、形や影などを色面で構成する平面作家。はじめの頃は抽象表現主義のような勢いのある筆致を特徴としていたが、文化庁在外研修員として渡米した2005年あたりから作風に転機が訪れ、窓や建造物の構造といった都市的・幾何学的な部分を切り取って頭の中で構成するスタイルが中心となっていったようだ。近年はこれに加えて映画のパノラマを見るように一画面に多視点を同時に創出するなどの試みも行っている。様々な色のスキームが楽しめる作家でもある。

山本晶《池に渡るそら》727x1000mm / キャンバスに油彩 / 2022 [contact]

山本晶《ルート》805x805mm / キャンバスに油彩 / 2021 [contact]


竹中美幸 Miyuki Takenaka

竹中美幸は初期では余白をいかした柔らかな色彩で描く種子のシリーズを描いていた。その後竹中の主軸をなすようになった樹脂の作品は、雫型の樹脂を数枚のアクリル板にたらした層アクリル板にたらしたもので、光を反射しその影を落とす。水彩絵の具で描かれた繊細なにじみとともに影が映りこみ、作品外部にある光の条件を取り込んで、様々な表情をなげかけてくる。竹中の作品は一貫してその作家性を主張しながらも空間に柔らかくとけこみ、パブリックスペース、住宅を問わず幅広い場に調和し、新たな空間を創出する。2013年にはフイルムに恣意的に光を露光することで色を与え、それを複数の層として重ねることで見えないはずの光、あるいは光によって初めて見えるようになるはずの何かをフイルムという物体を通して可視化する作品も発表した。

竹中美幸《時間の粒》2011 / アクリル板、水彩紙、水彩、樹脂、パステル / 490×640mm [contact]

竹中美幸《残像と音楽-6》2019 / 320x320mm / 35mmフィルム、アクリル板 [contact]

また現在、竹中は岐阜県にて3月21日まで個展を開催中だ。こちらの展示でも透過性のある素材を使用した作品を発表。奥の細道むすびの地である岐阜県大垣市にちなみ、俳聖松尾芭蕉の旅をテーマにした作品や、会場であるスイトピアセンターの記憶を辿り、今では貴重となった開設当時の70mmフィルムを作品として生まれ変わらせた。それは、記憶を巡る旅路の物語とも言えるだろう。

竹中美幸ー物語はつづく Never Ending Journey
2023年2月4日(土) - 3月21日(火・祝)
大垣市スイトピアセンター アートギャラリー、岐阜
https://artfrontgallery.com/whatsnew/2023/_in_2024.html


中岡真珠美 Masumi Nakaoka

中岡は、作品を描くときに対象となる風景を写真におさめ、その景色そのものを描くのではなく、反覆するイメージから不定形な新たな輪郭を描いていく。その平面の地は、色彩やメディウムの構成に置き換えられることで物質感を失いながら、記憶の断片のようなモチーフをつくりあげていく。樹脂塗料、カシューを用いたその平面の質感も含めて、独特な平面作品を構成している。最近では山間の廃屋や皇居前の松原などをモチーフとしてとりあげ、浅い遠近感を創出すべく、視点を定めた画面の分割、構成や多視点から描くことで対象に近づくなどの手法を取り入れている。海外でのレジデンスも含め活動の幅を広げている。

中岡真珠美《Fenestra-角の木-》1600 x 1782mm / キャンバスにアクリル絵具、油彩 / 2022 [contact]

中岡真珠美《"Fenestra -またたき-》825x888mm / キャンバスにアクリル絵具、油彩 / 2022 [contact]

関連ニュース

NEW 大巻伸嗣	@ A4 ART MUSEUM、中国四川省成都市
大巻伸嗣 @ A4 ART MUSEUM、中国四川省成都市
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW Gallery's Picks for the Month (パークホテル東京企画展示Vol.1)
Gallery's Picks for the Month (パークホテル東京企画展示Vol.1)
NEW Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)
Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)
NEW 大巻伸嗣  @ 弘前れんが倉庫美術館
大巻伸嗣 @ 弘前れんが倉庫美術館
NEW Gallery's Picks for the Month(春うらら)
Gallery's Picks for the Month(春うらら)
NEW Gallery's Picks for the Month(Winter Gifts 特集)
Gallery's Picks for the Month(Winter Gifts 特集)
NEW 大巻伸嗣、角文平:スペースシンフォニー展 in 韓国
大巻伸嗣、角文平:スペースシンフォニー展 in 韓国
NEW 大地の芸術祭2022【開催中~11/13】
大地の芸術祭2022【開催中~11/13】
NEW 瀬戸内国際芸術祭2022【秋9/29~】
瀬戸内国際芸術祭2022【秋9/29~】
NEW 大巻 伸嗣:六甲ミーツ・アート芸術散歩
大巻 伸嗣:六甲ミーツ・アート芸術散歩
NEW MEET YOUR ART FESTIVAL 2022
MEET YOUR ART FESTIVAL 2022
NEW 開幕!!大地の芸術祭 越後妻有2022
開幕!!大地の芸術祭 越後妻有2022
NEW Gallery's Picks for the Month (くつろぎの空間アート!ラグジュアリーホテル特集)
Gallery's Picks for the Month (くつろぎの空間アート!ラグジュアリーホテル特集)
NEW 大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
NEW Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
NEW 冬季休廊のおしらせ
冬季休廊のおしらせ
NEW [インタビュー]内海 聖史 : squid
[インタビュー]内海 聖史 : squid
NEW 大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
NEW 大巻伸嗣 : 展覧会情報
大巻伸嗣 : 展覧会情報
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
NEW  大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
NEW 内海聖史展ーやわらかな絵画ー@上野の森美術館ギャラリー
内海聖史展ーやわらかな絵画ー@上野の森美術館ギャラリー
NEW 大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
NEW 大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
NEW Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
NEW 作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
NEW 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
NEW 大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
NEW 大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
NEW 大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
NEW 大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
NEW 大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
NEW 大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
NEW アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
NEW 大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
NEW 大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
NEW 大巻伸嗣トーク決定
大巻伸嗣トーク決定
NEW 「どうしてみんな、花が好き?」
「どうしてみんな、花が好き?」
NEW 角文平が新作を出品中  「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
角文平が新作を出品中 「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
NEW 大巻伸嗣の新シリーズ
大巻伸嗣の新シリーズ
NEW 大巻伸嗣「くろい家」@北千住
大巻伸嗣「くろい家」@北千住
NEW 瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2016
NEW アートフェア
アートフェア
NEW 大巻伸嗣 個展 パリ    エルメス  セーブル店
大巻伸嗣 個展 パリ  エルメス セーブル店
NEW 大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1  あなたが物語と出会う場所
大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1 あなたが物語と出会う場所
NEW 大地の芸術祭 リポート
大地の芸術祭 リポート
NEW 大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
NEW 大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
NEW 大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
NEW 大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
NEW アートステージ・シンガポール 2013
アートステージ・シンガポール 2013
NEW いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
NEW 大巻伸嗣展示情報
大巻伸嗣展示情報
NEW 大巻伸嗣個展「存在の証明」
大巻伸嗣個展「存在の証明」
NEW 大巻伸嗣 作品情報掲載
大巻伸嗣 作品情報掲載
NEW 大巻伸嗣 トークイベント
大巻伸嗣 トークイベント
NEW 10/9, 10大巻伸嗣特別展
10/9, 10大巻伸嗣特別展

トップに戻る