プロジェクトProject

Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)
川俣正《Under the Water 八戸》2023、八戸市美術館 「美しいHUG!」展示風景

  • Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)

ギャラリー

今年の春の大型連休は、各地でたくさんのアーティスト達が展覧会を開催しています。

今回のGallery's Picks では、その中から4名の展覧会と、コレクションできる作品を紹介します。展覧会の思い出に作品をご購入されてみてはいかがでしょうか?(作品のお問い合わせはcontact@artfrontgallery.com もしくは03-3476-4868(担当:庄司・坪井)まで)


元田久治 Hisaharu Motoda

展覧会出品作品《Foresight: Tokyo Skytree》2017 / 紙にリトグラフ / 76.0x49.5cm

元田は5月6日より、台湾のYUHSIU MUSEUM(毓繡美術館)にて開催されるグループ展に出品しています。日本、韓国、フィリピンのアーティスト6名により構成された本展では「The Everyday Interrupted(日常中止)」をタイトルに掲げ作品を展開しています。コロナ禍を経た私たちは、本展を通して今何を感じるのでしょうか?

■The Everyday Interrupted / 日常中止
会期:2023年5月6日(土)~9月3日(日)
会場:毓繡美術館 / YUHSIU MUSEUM
(台湾、54245 南投縣草屯鎮平林里健行路150巷26號)
参加アーティスト:猪瀨直哉、元田久治、Chihoi、小林敬生、Gregory Halili 、小瀬村真美
ウェブサイト(ENGLISH)

《Indication-Tokyo TowerⅡ》2007 / 紙にリトグラフ / 47x45.5cm [ask]

《CARS:MERCEDES BENZ GL2 》2022 / 16x26cm / 紙にリトグラフ、コラージュ(ミニカー付き) [ask]

元田は大学に在学中に版画技法の一つであるリトグラフと出会いました。絵を描く際の感情のこもった線がリトグラフを介して感情と切り離され、ドライで突き放した見え方になる点で、元田が求めていた対象への客観性をもたらしたといいます。

2004年頃から描き始めた一連の廃墟の風景は、人工的な構造物が風化し自然に帰る過程への興味や、地元から上京してきた際に感じた都市風景に対する違和感に通底しているといいます。元田作品のタイトルに頻繁に登場する3つのキーワード:「Foresight」「Indication」「Revelation」。「予知」や「兆し」、「啓示」を意味するこれらの文言は、作品が起こるかもしれない、もしくは起こるはずもない、現世界の行方を暗示させます。それはフィクショナルであるにも拘らず、大きな天災や紛争、事件などの出来事が起こる度、作品の世界観が現実味を持って捉えられてきました。

2022年の個展 「CARS」では、新展開として、実物大の古びて劣化したミニカーのリトグラフが、実物大の道路の白線の周りに無数にコラージュされ、ミニカーと白線が合わさる事で生じるスケール感の違和感や、劣化した無数のミニカーが集まる事で感じる不穏な気配が印象的な作品群を発表しました。一見、それは全く新しい展開にも思えましたが、それもまた廃墟の風景作品と同様に、現実とフィクションを絶妙に構成することで生まれた作品であり、鑑賞者に日常を問う作品のようにも感じられます。


中谷ミチコ Michiko Nakatani

展覧会出品作品

中谷は4/29(金)から5/14(日)まで、三重県にて個展「耕す人」を開催中です。《すくう、すくう、すくう》シリーズをはじめ、漆喰を使ったドローイングなど新たな試みの作品も展開しています。

■耕す人
会期:2023年4月29日(土)~5月14日(日)
会場:SEEDBED GALLERY / レストラン カルティベイト
(三重県松阪市嬉野下之庄町 1688-5)
ウェブサイト

《痕跡-8》2022 / 石膏、水彩 / 29.8x40x7cm [ask]

中谷ミチコは、1981年東京都生まれ。2012年ドレスデン造形芸術大学修了。一般的なレリーフとは異なり凹凸が反転している立体作品でよく知られています。近年は東京の銀座線虎ノ門駅のパブリック彫刻《白い虎が見ている》や、丸の内ストリートギャラリーの彫刻《小さな魚を大事そうに運ぶ女の子と金ピカの空を飛ぶ青い鳥》でも高い注目を集めているアーティストです。

そんな中谷は三重県に活動拠点を置き、アトリエ近くにある私設美術館では敬老の日のに毎年展覧会を行うなど、地域の息遣いを丁寧に感じ取り、創作活動を行っています。中谷が創り出す人々の多くはしっかりと地面を掴む力強い足を持ち、全身で生きるエネルギーを発しているような力強い魅力があります。

昨年末から今年の初めに開催したアートフロントでの個展でも、湖面を踏みしめ生きている物語を感じさせる群像のモチーフで構成された作品《デコボコの舟》が印象的でした。そして、その一部から展開した作品《痕跡》シリーズは、中谷の創作した造形と部分的に壊れた自然の成すカタチにより制作され、モチーフの人々の力強い生命力と、素材の力がそのまま表れた偶然性による彫刻が力強さと繊細さを併せ持つ作品となっています。


大巻伸嗣 Shinji Ohmaki

展覧会出品作品

大巻は4月15日(土)から青森県の弘前れんが倉庫美術館で個展を開催中です。本展では、近年の代表作の一つである「Liminal Air Space-Time」のシリーズをはじめとする新作インスタレーションを中心に紹介しています。同シリーズでは、一枚の薄い布が大きく波打つように有機的に動き、人々のなかに眠っている身体感覚を呼び覚まします。私たちが普段感じることができない時間や空間の境界の揺らぎや目に見えない重力について体感することで、世界の存在そのもの、生と死、崩壊と創造などの根源的な問いに静かに向き合う時空間が生まれます。弘前の土地と人々の記憶が堆積し、展示空間へと生まれ変わった美術館に大巻の紡ぐ再生と創造の物語が重なり、新たな風景が広がることでしょう。

■地平線のゆくえ
会期:2023年4月15日(土)−10月9日(月・祝)
会場:弘前れんが倉庫美術館
(青森県弘前市吉野町2-1)
ウェブサイト

《Echoes-infinity》2013 / キャンバスに顔料、アルミ板 / 65x65x6cm

大巻は、1971年岐阜県生まれ。空間全体をダイナミックに変容させ、観る人を異世界に誘うような幻想的なインスタレーション作品やパブリックアートを数多く手がけています。またアジアやヨーロッパなど世界各地でその土地の風土や記憶を反映させた作品を発表しています。

2002年から展開している《Echoes-Infinity》シリーズは、伝統柄や文様を顔料で描いた作品です。このEchoes-Infinity のシリーズは、「消滅と再生」、「時間と記憶」などをテーマにした大巻の代表的なシリーズで、様々な場を舞台に展開してきました。資生堂ギャラリー(2005)、東京都現代美術館(2010)、エルメスやシンガポール美術館(2012)等での鑑賞者の身体全体を包み込むようなインスタレーションは、作品が消滅したあとも身体的記憶とともに人々の脳裏に残され、そうした体験がひとつの閉じた空間にギュっと詰まっていたこと自体が作品といえるのではないでしょうか。


川俣正 Tadashi Kawamata

展覧会出品作品《Under the Water 八戸》

川俣は、4月29日(土)から青森県の八戸市美術館でグループ展「美しいHUG!」に参加している。「美術館での展覧会」と「地域でのアートプロジェクト」が有機的に交わるあり方や、さまざまな立場の人が作品を通じてハグをするように出会う場を生み出したいと考え企画された展覧会です。
本展では、2016年にフランスのポンピドー・メッスで発表した《Under the Water》シリーズのインスタレーションを発表。東日本大震災の津波で押し流された建具や家具を想起させる作品となっています。また、美術館の外には、巨大な鳥の巣のような作品《Nest in 八戸》も設置され、美術館の外でも鑑賞者を楽しませてくれています。

■美しいHUG!
会期:2023年4月29日(土)−8月28日(月)
会場:八戸市美術館
(青森県八戸市大字番町10-4)
参加アーティスト:川俣正、青木野枝、井川丹、きむらとしろうじんじん、黒川岳、タノタイガ
ゲストキュレーター:森司
ウェブサイト

《Tsunami No.20》 パネル、木、メタル、ペイント / W210 x D8 x H153 cm

川俣は、1953年北海道生まれ。フランス在住。1982年のヴェネチア・ビエンナーレ以降、世界各国の国際展やグループ展に参加し、2005年の横浜トリエンナーレでは総合ディレクターを務めました。東京藝術大学先端芸術表現科主任教授、パリ国立高等芸術学院教授を経て、現在もパリを拠点に活動。完成までのプロセスを作品とみなすワーク・イン・プログレスの手法を基本とし、公共空間に木材を張り巡らせるなど大規模なインスタレーションが多く、建築や都市計画、歴史学、社会学、日常のコミュニケーション、あるいは医療にまでその領域は多岐にわたります。「仙台インプログレス」(宮城県仙台市沿岸部/2017年~)や、「Reborn-Art Festival 2021-22[後期]」(宮城県石巻市/2021-22)でもプロジェクトを展開しています。

《Tsunami No.20》 も《Under the water》と同様に2011年の東日本大震災の後に発表された作品です。《Tsunami 》シリーズは パリのギャラリーKamel Mennour にて、震災後1年経たないうちに展示されました。もし川俣が日本にいたらこのような悲劇を直截的に表現するのは難しかったかもしれません。日本の外にいるからこそ違った角度からこの事象に対峙することができ、このトピックスをもっと客観的な側面から世界にむけて発信することができたといえるでしょう。地震だけでなく多くの犠牲を生み出した津波について、彼の拠点であるパリで展示することができたのは、日本人アーティストによる創造だったからではないでしょうか。

関連ニュース

NEW 川俣正 個展 in 韓国
川俣正 個展 in 韓国
NEW 大巻伸嗣 @ 金沢21世紀美術館
大巻伸嗣 @ 金沢21世紀美術館
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW [寄稿文] 大巻伸嗣フォトグラム作品に寄せて(港千尋)
[寄稿文] 大巻伸嗣フォトグラム作品に寄せて(港千尋)
NEW 大巻伸嗣「Playground Becomes Dark Slowly」@日比谷公園
大巻伸嗣「Playground Becomes Dark Slowly」@日比谷公園
NEW 角文平、冨安由真、東弘一郎、栗山斉、原田郁:百年後芸術祭- 内房総アートフェス-
角文平、冨安由真、東弘一郎、栗山斉、原田郁:百年後芸術祭- 内房総アートフェス-
NEW 川俣正、中谷ミチコ : BankART Life7「UrbanNesting:再び都市に棲む」@横浜
川俣正、中谷ミチコ : BankART Life7「UrbanNesting:再び都市に棲む」@横浜
NEW 令和5年度(第74回)芸術選奨
令和5年度(第74回)芸術選奨
NEW 2023落山風藝術季 in 台湾
2023落山風藝術季 in 台湾
NEW 中谷ミチコ @ TEZUKAYAMA GALLERY-VIEWING ROOM、大阪
中谷ミチコ @ TEZUKAYAMA GALLERY-VIEWING ROOM、大阪
NEW 大巻伸嗣 @ 国立新美術館、六本木
大巻伸嗣 @ 国立新美術館、六本木
NEW 川俣正 @ 六甲ミーツ・アート芸術散歩2023 beyond
川俣正 @ 六甲ミーツ・アート芸術散歩2023 beyond
NEW 川俣正 @ 越後妻有、新潟
川俣正 @ 越後妻有、新潟
NEW 大巻伸嗣	@ A4 ART MUSEUM、中国四川省成都市
大巻伸嗣 @ A4 ART MUSEUM、中国四川省成都市
NEW 中谷ミチコ 《デコボコの舟》:中原悌二郎賞、旭川彫刻美術館
中谷ミチコ 《デコボコの舟》:中原悌二郎賞、旭川彫刻美術館
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 川俣正@鹿児島市立美術館
川俣正@鹿児島市立美術館
NEW 川俣正 in 釜山、韓国
川俣正 in 釜山、韓国
NEW 川俣正 個展「Destruction」in 台湾
川俣正 個展「Destruction」in 台湾
NEW アートフェア Tokyo Gendai @ パシフィコ横浜
アートフェア Tokyo Gendai @ パシフィコ横浜
NEW Gallery's Picks for the Month (パークホテル東京企画展示Vol.1)
Gallery's Picks for the Month (パークホテル東京企画展示Vol.1)
NEW 川俣正@八戸市美術館、青森
川俣正@八戸市美術館、青森
NEW Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)
Gallery's Picks for the Month(GW注目のアート!)
NEW 大巻伸嗣  @ 弘前れんが倉庫美術館
大巻伸嗣 @ 弘前れんが倉庫美術館
NEW Gallery's Picks for the Month(春うらら)
Gallery's Picks for the Month(春うらら)
NEW 川俣正 @ 目黒区美術館、東京
川俣正 @ 目黒区美術館、東京
NEW 冬季休廊のおしらせ
冬季休廊のおしらせ
NEW Gallery's Picks for the Month(Winter Gifts 特集)
Gallery's Picks for the Month(Winter Gifts 特集)
NEW 大巻伸嗣、角文平:スペースシンフォニー展 in 韓国
大巻伸嗣、角文平:スペースシンフォニー展 in 韓国
NEW 中谷ミチコ @ 武蔵野美術大学 美術館
中谷ミチコ @ 武蔵野美術大学 美術館
NEW 大地の芸術祭2022【開催中~11/13】
大地の芸術祭2022【開催中~11/13】
NEW 瀬戸内国際芸術祭2022【秋9/29~】
瀬戸内国際芸術祭2022【秋9/29~】
NEW 大巻 伸嗣:六甲ミーツ・アート芸術散歩
大巻 伸嗣:六甲ミーツ・アート芸術散歩
NEW Kiaf SEOULに参加
Kiaf SEOULに参加
NEW Gallery's Picks for the Month (川俣正)
Gallery's Picks for the Month (川俣正)
NEW 「元田久治:CARS」展、開幕直前特集-取扱作品から新作、制作風景まで一挙紹介
「元田久治:CARS」展、開幕直前特集-取扱作品から新作、制作風景まで一挙紹介
NEW 中谷ミチコ  ドローイング展「光の中の土の人」
中谷ミチコ ドローイング展「光の中の土の人」
NEW MEET YOUR ART FESTIVAL 2022
MEET YOUR ART FESTIVAL 2022
NEW 北斎と現代アート ART HANKYU 2022
北斎と現代アート ART HANKYU 2022
NEW 開幕!!大地の芸術祭 越後妻有2022
開幕!!大地の芸術祭 越後妻有2022
NEW 中谷ミチコ :リアル(写実)のゆくえ 現代の作家たち 生きること、写すこと、2022-23年 全国巡回
中谷ミチコ :リアル(写実)のゆくえ 現代の作家たち 生きること、写すこと、2022-23年 全国巡回
NEW 川俣正「仙台インプログレス」@せんだいメディアテーク
川俣正「仙台インプログレス」@せんだいメディアテーク
NEW 川俣正 @ 埼玉県立近代美術館
川俣正 @ 埼玉県立近代美術館
NEW Spiral Xmas Market 2021、南青山
Spiral Xmas Market 2021、南青山
NEW 大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
大巻伸嗣 : Contemporary Art Exhibition「崖と階段」、横浜
NEW Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
Gallery's Picks for the Month (猿楽祭特集)
NEW 中谷ミチコ: 展覧会情報
中谷ミチコ: 展覧会情報
NEW 【奥能登国際芸術祭2020+】いち押し4作家の作品紹介記事をアップしました
【奥能登国際芸術祭2020+】いち押し4作家の作品紹介記事をアップしました
NEW いよいよ開幕!奥能登国際芸術祭2020+
いよいよ開幕!奥能登国際芸術祭2020+
NEW 中谷ミチコ @ 神奈川県立近代美術館、葉山館
中谷ミチコ @ 神奈川県立近代美術館、葉山館
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 今年の越後妻有(中谷ミチコ・河口龍夫・安野太郎)
今年の越後妻有(中谷ミチコ・河口龍夫・安野太郎)
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW Artists' Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま @ 市原湖畔美術館、千葉
Artists' Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま @ 市原湖畔美術館、千葉
NEW アートフェア東京2021
アートフェア東京2021
NEW 中谷ミチコ:タカシマヤ美術賞受賞
中谷ミチコ:タカシマヤ美術賞受賞
NEW アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
アートブック/アートグッズ@BankART KAIKO、横浜
NEW [Artists Talk ] 中谷ミチコ x 塩田千春 @ 3331 Arts Chiyoda
[Artists Talk ] 中谷ミチコ x 塩田千春 @ 3331 Arts Chiyoda
NEW 【レビュー】中谷ミチコ : 樹のみる夢(キュレーター/中野仁詞)
【レビュー】中谷ミチコ : 樹のみる夢(キュレーター/中野仁詞)
NEW 中谷ミチコ @ 瑞雲庵、京都
中谷ミチコ @ 瑞雲庵、京都
NEW 【10月9日】Art Front Selection 2020 autumn 展示替えにともなう一時休廊のお知らせ
【10月9日】Art Front Selection 2020 autumn 展示替えにともなう一時休廊のお知らせ
NEW Art Front Selection 2020 autumn 猿楽祭特別イベント
Art Front Selection 2020 autumn 猿楽祭特別イベント
NEW 川俣 正 @ BankART、横浜
川俣 正 @ BankART、横浜
NEW 大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
大巻伸嗣@クアンドゥ美術館、台湾
NEW 中谷ミチコ @ 虎ノ門駅
中谷ミチコ @ 虎ノ門駅
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 川俣正 @ 銀座SHISEIDO THE STORE
川俣正 @ 銀座SHISEIDO THE STORE
NEW 大巻伸嗣 : 展覧会情報
大巻伸嗣 : 展覧会情報
NEW 中谷ミチコ@スパイラル、東京
中谷ミチコ@スパイラル、東京
NEW 川俣正@代官山ヒルサイドテラス
川俣正@代官山ヒルサイドテラス
NEW 小野耕石、中谷ミチコ @ ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
小野耕石、中谷ミチコ @ ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
瀬戸内国際芸術祭2019:ひろがる秋!
NEW 【インタビュー】中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
【インタビュー】中谷ミチコ : 白昼のマスク / 夜を固める
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 中谷ミチコ@三重県立美術館
中谷ミチコ@三重県立美術館
NEW  瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
瀬戸内国際芸術祭2019:あつまる夏!
NEW 川俣正、磯辺行久、大岩オスカール、金氏徹平@東京都現代美術館
川俣正、磯辺行久、大岩オスカール、金氏徹平@東京都現代美術館
NEW  大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
大巻伸嗣:時間/彫刻‐時をかけるかたち‐
NEW 大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
大巻伸嗣 in YOKOHAMA DANCE COLLECTION 2019
NEW 元田久治、大岩オスカール @ 松濤美術館、渋谷
元田久治、大岩オスカール @ 松濤美術館、渋谷
NEW 大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
大巻伸嗣個展『SUIKYO』in 水郷ひた芸術文化祭2018、大分
NEW Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
Selected Art Fair 2018 「蒐集衆商」 @ スパイラルガーデン、表参道
NEW 川俣正:変容する家 in 東アジア文化都市2018金沢
川俣正:変容する家 in 東アジア文化都市2018金沢
NEW 作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
NEW 夏期休廊のお知らせ
夏期休廊のお知らせ
NEW 大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
大巻伸嗣 :「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 in フランス、パリ
NEW 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ特別展示@代官山蔦屋書店
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
代官山T-SITE Anjinにて特別展示「さくらさく」展
NEW 大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
大巻伸嗣個展 @ちひろ美術館
NEW 川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」 をアップしました
川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」 をアップしました
NEW 大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
大巻伸嗣 in TOKYO数寄フェス2017
NEW [磯辺行久] 清津倉庫美術館がリニューアルオープン!!
[磯辺行久] 清津倉庫美術館がリニューアルオープン!!
NEW 川俣正 作品紹介~知られざるベルギーのベギンホフ
川俣正 作品紹介~知られざるベルギーのベギンホフ
NEW 川俣正 作品コラムをアップしました:アメリカにおける初期プロジェクト作品
川俣正 作品コラムをアップしました:アメリカにおける初期プロジェクト作品
NEW 「工事中」再開 ルーフトッププランとコールマイン田川 (展示作品紹介)
「工事中」再開 ルーフトッププランとコールマイン田川 (展示作品紹介)
NEW 川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポートをアップしました
川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポートをアップしました
NEW 大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
大巻伸嗣、「Memorial Rebirth」をHarbor City summer Public Art Projectに出展 @ Victoria Harbor, 香港
NEW 清津倉庫美術館「川俣正-Crossroads」展 夏会期オープン
清津倉庫美術館「川俣正-Crossroads」展 夏会期オープン
NEW 大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
大巻伸嗣、アルフレド&イザベル・アキリザン 「 Hello, City !」に出展、テジョン、韓国
NEW GW休廊のお知らせ
GW休廊のお知らせ
NEW 2017 企画展「川俣正 Crossroads」@清津倉庫美術館
2017 企画展「川俣正 Crossroads」@清津倉庫美術館
NEW 大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
大巻伸嗣個展@YCC横浜創造都市センター
NEW 大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
大巻伸嗣がタカシマヤ文化基金受賞
NEW 大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
大巻伸嗣@代官山蔦屋書店
NEW アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
アートフェア参加 Art Stage Singapore 2017
NEW 大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
大巻伸嗣作品@岐阜県現代陶芸美術館
NEW 大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
大巻伸嗣 : 《Echoes Infinity》の立ち入り解禁 / あいちトリエンナーレ
NEW 大巻伸嗣トーク決定
大巻伸嗣トーク決定
NEW 明日開幕「古都祝奈良」キムスージャの新作も完成
明日開幕「古都祝奈良」キムスージャの新作も完成
NEW 川俣正の新作完成(奈良)
川俣正の新作完成(奈良)
NEW 「どうしてみんな、花が好き?」
「どうしてみんな、花が好き?」
NEW 角文平が新作を出品中  「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
角文平が新作を出品中 「瀬戸内国際芸術祭」特別展示@Anjin
NEW 大巻伸嗣の新シリーズ
大巻伸嗣の新シリーズ
NEW 大巻伸嗣「くろい家」@北千住
大巻伸嗣「くろい家」@北千住
NEW 瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2016
NEW 蔡國強「船をつくる」 スタート
蔡國強「船をつくる」 スタート
NEW アートフェア
アートフェア
NEW 大巻伸嗣 個展 パリ    エルメス  セーブル店
大巻伸嗣 個展 パリ  エルメス セーブル店
NEW 大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1  あなたが物語と出会う場所
大巻伸嗣 : 金沢21世紀美術館 コレクション展1 あなたが物語と出会う場所
NEW 大地の芸術祭 リポート
大地の芸術祭 リポート
NEW 大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
大巻伸嗣: 森美術館 - シンプルなかたち:美はどこからくるのか
NEW 大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
大巻伸嗣 「TARO賞の作家Ⅱ」 参加
NEW 市原湖畔美術館「プリントって何?」展 トークイベント開催
市原湖畔美術館「プリントって何?」展 トークイベント開催
NEW 夏季特別展示 エッジ・オブ・プリント展
夏季特別展示 エッジ・オブ・プリント展
NEW 市原湖畔美術館アーティストトーク
市原湖畔美術館アーティストトーク
NEW 大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
大巻伸嗣 越後妻有里山現代美術館キナーレ 企画展参加
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 大巻伸嗣 at 栗林公園
大巻伸嗣 at 栗林公園
NEW 元田 久治 個展 - 東京
元田 久治 個展 - 東京
NEW 大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
大巻 伸嗣 個展 at Art Front Gallery
NEW 大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
大巻 伸嗣 個展 at ヒカリエ
NEW アートステージ・シンガポール 2013
アートステージ・シンガポール 2013
NEW いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
いちはらアート作品案募集、現地見学会参加者受付中
NEW 大地の芸術祭
大地の芸術祭
NEW 大巻伸嗣展示情報
大巻伸嗣展示情報
NEW 大巻伸嗣個展「存在の証明」
大巻伸嗣個展「存在の証明」
NEW 大巻伸嗣 作品情報掲載
大巻伸嗣 作品情報掲載
NEW 大巻伸嗣 トークイベント
大巻伸嗣 トークイベント
NEW 10/9, 10大巻伸嗣特別展
10/9, 10大巻伸嗣特別展
NEW シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち
シリーズ2: 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレの作家たち

トップに戻る