ニュースNews

作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018

作品鑑賞パスポート発売:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018

2018/08/20

代官山のアートフロントギャラリーでは、越後妻有アートトリエンナーレ2018の公式ガイドブックおよび作品鑑賞パスポートを販売しております。

8月にアートフロントギャラリーの個展でも「越後妻有地域の雪」をテーマに新作を発表する金氏徹平や、今年の4月に森美術館で大規模個展を成功させたばかりのレアンドロ・エルリッヒ、磯辺行久、ムニール・ファトゥミ、蔡國強なども参加する大地の芸術祭2018。
その全貌が明らかとなる公式ガイドブックも販売しております。
尚、作品鑑賞パスポートは7/28までお得な前売り価格でお求めいただけます。

■大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018
会期:7月 29日(日)~ 9月17日(月)
開催地:越後妻有地域 (新潟県十日町市、津南町)
参加アーティスト:
金氏徹平レアンドロ・エルリッヒ磯辺行久ムニール・ファトゥミオラフ・ニコライ蔡國強 (ツァイ・グオチャン)、他多数
詳細はこちら

関連プロジェクト

NEW Summer Fictionに寄せて―金氏徹平インタビュー
Summer Fictionに寄せて―金氏徹平インタビュー
NEW 大地の芸術祭2018  SoKo特別展示より、新作紹介① 《フローティング・スカルプチャー 2018》
大地の芸術祭2018  SoKo特別展示より、新作紹介① 《フローティング・スカルプチャー 2018》
NEW 展覧会紹介:レアンドロ・エルリッヒ展 @ HOW Art Museum (中国、上海)
展覧会紹介:レアンドロ・エルリッヒ展 @ HOW Art Museum (中国、上海)
ムニール・ファトミ作品紹介 vol.2:Maximum Sensation
ムニール・ファトミ作品紹介 vol.2:Maximum Sensation
ムニール・ファトゥミ 新作紹介 vol.2:The class room
ムニール・ファトゥミ 新作紹介 vol.2:The class room
川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」
川俣正 取扱い作品解説:「Frauenbad」
ムニール・ファトミ作品紹介:Save Manhattan 03
ムニール・ファトミ作品紹介:Save Manhattan 03
レアンドロ・エルリッヒ 作品解説:The cloud(Japan)
レアンドロ・エルリッヒ 作品解説:The cloud(Japan)
ムニール・ファトゥミ 新作紹介 vol.1:The Machinery
ムニール・ファトゥミ 新作紹介 vol.1:The Machinery
プレオープン!磯辺行久記念越後妻有清津倉庫美術館
プレオープン!磯辺行久記念越後妻有清津倉庫美術館
川俣正 作品紹介:アメリカにおける初期プロジェクト作品
川俣正 作品紹介:アメリカにおける初期プロジェクト作品
川俣正「工事中」再開展より:作品紹介
川俣正「工事中」再開展より:作品紹介
川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポート
川俣正 - 「 工事中 」 再開 レポート
NEW 大巻伸嗣の新しい展開
大巻伸嗣の新しい展開
川俣正の新作完成(奈良)
川俣正の新作完成(奈良)
2016企画展「つらなるかたち」
2016企画展「つらなるかたち」
大巻伸嗣「影向の家」特別公開 - 大地の芸術祭の里 越後妻有2016春
大巻伸嗣「影向の家」特別公開 - 大地の芸術祭の里 越後妻有2016春
蔡國強「船をつくる」 本日進水!
蔡國強「船をつくる」 本日進水!
SETOUCHI ART @ 伊勢丹新宿店
SETOUCHI ART @ 伊勢丹新宿店
蔡國強「船をつくる」 スタート
蔡國強「船をつくる」 スタート
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.9 - 磯辺行久
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.9 - 磯辺行久
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.8 - 清津倉庫美術館
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.8 - 清津倉庫美術館
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.5 - レアンドロ・エルリッヒ
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 リポート No.5 - レアンドロ・エルリッヒ
大巻伸嗣 栗林公園にて新作完成
大巻伸嗣 栗林公園にて新作完成
市原湖畔美術館オープン記念企画 : 磯辺行久展
市原湖畔美術館オープン記念企画 : 磯辺行久展
dialogue:展覧会レポート 2012/6/5
dialogue:展覧会レポート 2012/6/5

トップに戻る